« 進路相談 | トップページ | 足の小指 »

国語ノート

使用済みのきりんくんの国語ノート。

廃棄する前に、ぱらぱらめくってみたら・・・

面白い・・・

単元:『今の自分を話します』

・六段の跳び箱がとべるようになった。
・ピーマンが食べられるようになった。
・約束したゲームで遊ぶ時間を守れるようになった。
・けんかしたときに、自分から謝れるようになった。
・大勢の友達と遊ぶようになった。

教科書では、上記のように、自分の成長を書き出して、
そこから、一つにしぼって、スピーチします。

きりんくんの書き出しメモ。

・海で2メートルぐらいもぐれるようになった。
・ソフトボール投げで、三年のころは10メートルぐらいだったけど、四年のときは20メートル以上になった。
・一部の犬がこわくなくなった。

犬が苦手。
しかも、ちっこい犬のほうが、室内で放し飼いだし、よく吼えるので、苦手なんだそうです。大きい犬は、脳が大きいので、賢いということに、気づいたそうです~

そして、きりんくんのスピーチ原稿

今のぼくを表す言葉は「深くもぐれるようになった自分」です。

ぼくはいままで、海に行ってアワビを取る時、アワビが深い所にあって上手に取れず、何度ももぐってようやく一個取れるていどでした。

そこで練習することにしました。プールの深い所で練習したり、川の深い所で練習したりしました。

家でお父さんに聞いてみると
「平泳ぎの腕のようにすると上手にもぐれる」と言っていたのでやってみると、そのとおりでした。

その後も練習をして、二~三mもぐれるようになりました。

これからも、もぐれる深さをのばしていきたいです。

ワイルドだろ~

|

« 進路相談 | トップページ | 足の小指 »

家族」カテゴリの記事