« 酔っ払い | トップページ | 自慢の息子 »

逃走劇

刑務所から受刑者脱走~

刑務所からは、かなり離れたところに住んでおりますが、
同市内ではあるので、やはりドキドキの日々でした。

作業着を脱いで、脱走した容疑者。
『脱走の脱は「服を脱ぐ」と言うときと、同じ漢字だ。
コレはまさに、正しい脱走だ』byぞうくん

容疑者が脱走時に着用していた肌着公開。
『ジジ(ワタシの実父)がこんなん着てるよね』byきりん
『おお~そうだ、そうだ、こんなの着てる。おんなじだ』byぞうくん
親近感

犯人が確保されず、集団下校の日々。
普段は、てんでバラバラ自由に帰って来る。
1年生の頃は、あまりにも帰ってこないので、捜索に出たこともあるほど、自由な双子。

集団下校は先生が引率。
列から離れるのはもちろん、遅れるのも許されず!
上り坂のみの帰路をガンガン歩けの大号令!
帰って来るなり、
2人声を揃えて、
『り●こくりんが捕まるまで、帰りの迎えを要求する~!』
もちろん、却下。

『ふぅ~オレが知っている限り、り●こくりんが、最も極悪だよ・・・』byきりん
この日の夕方、容疑者は逮捕されたのでした・・・

|

« 酔っ払い | トップページ | 自慢の息子 »

家族」カテゴリの記事