« 教育画劇~男の子編 | トップページ | それ知りたいね »

やぶこぎ

二度と行かない!って思ったのに・・・

なんだかね~
あの体験をした後は、ふんばりが効くようになったし、体調もよくなったし・・・

東京島という桐生夏生さんの小説をご存知でしょうか?

クルーズ中に遭難、どことも知れぬ無人島に漂着し、サバイバル生活、そして脱出した主人公清子さんは、日本に戻って占い師として成功します。
清子さんになった気分~

スピリチュアル~

THE・山中(山ん中)にまた行ってしまいました。

とはいえ、今回は

111016_16170001

山ん中にこんな道があるって、ダンナが言うから、それを探しに行ったんです・・・

ところが、行っても、行っても・・・

111016_14340001 111016_12410001

やぶ~

111016_14500001_2 源流出てきちゃうし・・・

111016_14420001 滝出てきちゃうし・・・

山中さまようこと、3時間半~
ダンナのGPSをたよりに、なんとか脱出

やったよぉ~

道のない山をガンガン登るスタイルを
『やぶこぎ』というそうです。
そういうスタイルがあるのね~

双子はぶ=ぶ=文句を言いながら歩いてます。

きりんくんは
『こんなことして、なん得があるの?』

得がなくても、いいんです
すごく嫌なんだけど、また行きたいやぶこぎなのでした~

|

« 教育画劇~男の子編 | トップページ | それ知りたいね »

おでかけ」カテゴリの記事