« クリスマスイブ | トップページ | 紛争勃発 »

名探偵

昨日は、きりんくんのクラスの参観日でした。

昨年、11月に行われるはずだったのですが、インフルエンザによる学級閉鎖で延期になっておりました。

科目は『道徳』

クラスにある、みんなで使うボールが、
所定の場所にないことに気づいた、ボール係のしげるくんは、
クラスのみんなにボールのことを尋ねてまわります。
全員の返答は『しらないよ~』
でも、みんなで、ボールを探しに行くという内容でした。

このなかで、ナニを学ぶかというと、みんなで使うものは大事にする。とか
なくなったものはみんなのものなので、協力して探す。
というようなことであります。
それらを『気づき』として書いて、提出します。

チラっとのぞいてみた、きりんくんの『気づき』・・・

しげるくんが、最初に、ボールのことを尋ねて、『しらないよ』と言った、くにおが犯人だ。
だから、くにおは、ボールの場所を知っている。
それで、みんなでボールを探しに行く時に、先頭をきって走って行ったんだ。
(黒板に貼って状況説明の絵の中でくにおくんが走っています)
あいつが犯人に違いない!

というようなことが、小さい紙いっぱいに書いてありました

『くにお』って呼び捨てだし

最後に余白にちょこっと『みんなできょうりょくして云々・・・』という文章が・・・

う~ん、先生も大変だな~

|

« クリスマスイブ | トップページ | 紛争勃発 »

家族」カテゴリの記事