« クリスマスケーキ | トップページ | 委託 »

死ぬかと思った

本日より冬休み!

スイミングでなかなかなかなかなか合格しない背泳ぎ25m合格を目指し、
いつものレッスンにプラスして
短期教室(4日連続)を申し込みました。(一ヶ月分のレッスン料×2)

朝、9時40分開始。

泳力別にグループ分けされますが、コーチの指名はできません。
今回のコーチは、コーチ歴20年の大ベテランの女性コーチでした。
母は、ビシッビシッやってもらえていいぞぉ~と期待大

レッスン終了後、きりんくん、半泣き
『○○コーチ、オレのあごをぐいっとやるんだよ~首の骨が折れるかと思ったよ~、もう、オレヤダ・・・』

『絶対、上手になるよ。頑張ってごらん。○○コーチで、お母さんは良かったと思ってるよ』

『え~ッ、オレ、殺されるか思うたよ。まさか、お母さん、あのコーチをリクエストしたんじゃないでしょうね

『リクエストできるなら、お母さんは若い男のコーチがいいよ』

といっても、短期教室は、見学の保護者の数がすごくて、観覧席には座れず、とても子供のレッスンの様子なんて見られたもんじゃないんです。だから、やっぱり、○○コーチで良かったのだ~

|

« クリスマスケーキ | トップページ | 委託 »

家族」カテゴリの記事